辛いからハマる韓国発祥のインスタントラーメン

私が今ハマっているのは、韓国発祥のインスタントラーメンである農心辛ラーメンです。
インスタントラーメンは日本で発明されたものなので、製品としては逆輸入に近いですが、日本にはない味が楽しめます。
韓国といえばキムチやスンドゥブチゲなどピリ辛の料理や、焼肉などが代表的ですね。
農心辛ラーメンは韓国を代表する味が詰まったような、ピリ辛で濃厚なテイストがクセになります。
インスタントの袋麺なので自分の工夫次第でアレンジも自在で、和風や洋風テイストに変化させたり、野菜をたっぷり加えてヘルシーに仕上げたり、お肉や海鮮をがっつり加えてゴージャスにすることも可能です。
冬場はラーメン鍋に、暑い夏は辛さで汗をかきながらの冷麺風など、季節を問わず楽しめます。
辛いのが苦手な私の妹は、辛さがマイルドなブラックシリーズを愛用しています。
お腹が急激に空いているときや、職場にストックしておきたいのは、お湯を入れれば完成のカップタイプが欠かせません。