日本にいながら輸入中古車を手に入れる

日本車は品質がいいことで知られていますが、やはりステータスで言ったら外車への憧れは誰しも持っていますよね。
日本で出回っているような外車は品質も高く、ベンツなどはドイツのアウトバーンを200キロで走ってぶつかっても壊れないなんて言われているほど、国産車以上に安全性も高いのです。
とはいえ、国内で外車を手に入れるとなると、なんであんなに高いのでしょうか。
中古車でさえ流通量も少ないせいか、高いなと感じてしまいます。
日本車を買う程度の予算で、どうにか外車が手に入らないかと思ったら、輸入中古車のオークションがいいかもしれません。
もちろん、国内居住者でも参加が可能です。
ただし、英語はある程度できたほうがいいと思いますが、最近は服でもバッグでも外国のサイトから購入している人が増えていますから、今時の人にはそう難しくはないでしょう。
ちなみに国産ブランドの逆輸入車も、手に入れることができます。
国内での新車や中古車ではまだ高いなというときは、円高の時期を狙って落とすといいかもしれません。