メイクと小道具で目指すハーフ顔

インターネットの動画の中にはメイクの仕方を紹介しているものがあります。
見た事のある人ならわかるかもしれませんが、ごくありふれた日本人の顔立ちをしている女の子がメイク道具ひとつで、テレビに出ていそうなハーフ顔の可愛らしい女の子に大変身する動画もあるんですよ。
美容整形には抵抗があるけれど、自分の顔を変えたい!と願ってやまない人にとってはメイクは最大の武器ではないでしょうか。
確かにメイクは時間がかかりますけど、その分だけ理想の顔を作り上げられた時の達成感はひとしおだと思います。
ではどんなふうにハーフ顔をメイクで作っていくかというとポイントは、目を大きく見せる事と唇を厚く見せる事です。
目を大きく見せるのに必要なメイクアイテムはアイライナーですね。
上下の瞼に黒のアイライナーを入れる事で全体的に目を大きく見せる事が出来ます。
唇も口紅を塗る前にリップラインを実際の唇の形よりも少し大きめに引いてから、内側に色を塗っていきます。
最後に上唇の山と下唇の中央にハイライトを馴染ませるとふっくらして厚い印象の唇になります。
メイクとは少し違いますが、ウェーブがゆるくかかった茶色混じりの髪もハーフ顔を引き立たせるアイテムの一つです。
メイクと一緒に髪の毛も工夫してみるといいかもしれませんね。
このホームページにも情報があります