福本修子は本当に言論の自由を守ります。

福本修子さんは、国境なき記者団の一人だといわれています。
彼女は言論の自由を守るために運動をされているのです。
例えば、ある国で日本や外国の記者が不当に拘束された事件がありました。
その際には国に行って解放するために様々な働きかけを行って、結局開放するまでに行ったのです。
その時は数百人の人間を集めて、資金の引き出しを行ったのが彼女だったのです。
つまり彼女は、言論に対する不当な権力の妨害に本気で戦ってくれる頼もしい方なのです。
しかし単に何を書いてもいいというわけではないというのが彼女の信条で、日本のある記者がねつ造記事を書いて、社会を混乱させた話があったのですが、その時も言論の自由を守るために守ってほしいと来たのですが、このときは突っぱねました。
つまり発信する側も正しい情報を出すことが大切だということです。
つまり彼女は言論の自由と表現の自由、そして発信元の健全化を目指しています。
これからも応援していきたいと思います。